遼金西夏史研究会 - Society for Liao, Jin and Xi-xia Studies

第17回遼金西夏史研究会大会の御案内

 

                                   記

 

1.日時:2017年3月20日(月曜・祝)・21日(火曜)

★2017年3月20日(月曜・祝)

12時30分~ 開場・受付開始

  13時00分~ 開会・事務連絡

  13時20分~

(1)浜中沙椰:早稲田大学大学院・教育学研究科(博士課程1年)

報告題目:「西夏文白傘蓋陀羅尼の刊刻事業とモンゴル王コデン」

(2)町田吉隆:神戸市立工業高等専門学校

報告題目:「中国内蒙古自治区東部の方形城郭都市遺跡踏査報告

      -11世紀の遼中京址と13世紀の元応昌路城址を中心に-」

(3) 武内康則:京都大学白眉センター

報告題目:「契丹大字の表記システムについて」

(4)山田俊:熊本県立大学文学部

報告題目:「所謂金朝道教「眞元派」に就いて」

総会・アピールタイム

(18時30分頃終了予定)

懇親会(会場:伊勢シティホテル、送迎バスあり)

立食形式・会費5000円(予定)

 

★2017年3月21日(火曜)

  10時00分~

(5)魏志江:中国中山大学国際関係学院

報告題目:「遼帝国は漠北モンゴリアの経略と草原シルクロードを与えた影響における研究」

(6)荊木美行:皇學館大学研究開発推進センター

報告題目:「日本人の「靺鞨国」観をめぐって」

(12時30分までに終了予定)

 

報告終了後エクスカーション

エクスカーションについては、伊勢神宮(内宮・外宮)を予定しています(昼食あり)。参加無料。ただし昼食代(3000円程度を予定)を徴収します。

 

2.会場:皇學館大学四号館431教室

アクセス皇學館大学 http://www.kogakkan-u.ac .jp/html/about/p05.php

    キャンパス http://www.kogakkan-u.ac .jp/html/about/p06-01.php

名古屋・京都・大阪方面からのアクセスは、近鉄を利用して宇治山田駅で下車、駅前からバスに乗り換え、皇學館大学前で降りるのが便利です。431教室はキャンパス・マップ右上、記念講堂のとなりの建物三階です。

 

3.宿泊

 ・宿泊先については各自で予約していただくようになります。近年、伊勢市のホテルは予約しにくくなっております。早めに予約しておくことをおすすめいたします。

 

遼金西夏史研究会幹事(赤木崇敏・佐藤貴保・松下道信・毛利英介・渡辺健哉)

 




 

inserted by FC2 system

inserted by FC2 system